« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

犀の角のようにただ独り歩め

ようやく「ブッダのことば」を読み始めた。

一度読み始めた時は、難解でよく分からなかったけど、

中村元先生のジュニア向け書物や、もっと簡易な物を読んでいるうちに少しづつ

自信が付いてきたので、再挑戦。

今度は分かるな。

全てのものは常に変りつづけているから、何度読んでもその度に何か発見があるのだろうと思うと、これから読み続けていくのが楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ブッダ最後の旅」を読み終わった。

仏教の考え方ではなくて、ブッダの晩年の物語だったな。

智慧を会得した修行僧が、ブッダの死に直面しても、平安で居られるのに、

修行中の僧は、泣き喚きのた打ち回る対比が不思議だなあ。

何か越えるべき一線があるのだろうか?

そんな風に感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »